男の神待ちはどうすればいいのか

女性が夫婦喧嘩したりして、家出をしたときに神待ち掲示板などで男性と遊んで一夜を過ごすなんていうことが結構最近では普通に行われているのですが、実はこれ男性の方も可能なことなんですね。
ただし、神待ちのやり方自体は女性と少し違うので、参考までに男性の神待ちはどうすればいいのかをお教えしましょう。

男性の神待ちのやり方とは

まず、一番最初に違うのが女性の場合は神待ちサイトや神待ち掲示板など専用の場所があるのに対して、男性の場合は専用の神待ちサイトや掲示板というものがありません。
フリー掲示板なんかを探せば出てくるかもしれませんが、少なくともそういったコンセプトの大本サイトのようなものはないんです。
だから、男性の場合はSNSや出会い系サイトなどで直接個人で募集を出すのがいいでしょう。

書いたら後は待つだけ

書く時は、なるだけ時間制限をつけるといいでしょう。
まあ、大体書き込みから2時間程度の待ち時間を持っておけばいい具合にメッセージが届きますかね。
後は、届いたメッセージの中で自分が会ってみたいと思った人に返信してから待ち合わせをするだけです。
後は、普通の神待ちと流れは一緒なのでそう難しいことはないかと思います。
神待ちは基本一夜限りになることが多いので、できれば連絡先などはプライベート用のは交換せずにSNSや出会い系サイトの中だけでとどめて、それ以上は踏み込んだ関係を作らないようにする方がお互いの身のためです。

Comments are closed.